アサイーベリーとは
  • HOME
  • アサイーベリーとは

アサイーベリーとは

アサイーベリーとは

アサイーベリーアサイベリーは、和名はワカバキャベツヤシといいます、ヤシ科の植物で小さな紫色の丸い果実をつけます。

効果としては、肌を健やかにするなどの効果の他、眼に良く視力回復に良い、抗酸化力が強く、アンチエイジングや血糖値・血圧が高い人に良いなどと言われております。

どんなところで採れるの?

どんなところで採れるの?ブラジルのアマゾン川のほとりの低湿地帯にアサイーベリーは生育しております。アマゾン川は、木がうっそうと茂り、地形も入り組んでいるため、機械を搬入することができませんので、アサイーベリーは現地の方が手摘みしています。

しかも、木の頂上付近に実ができますので、収穫は今でも現地の人たちが25mほどの木の頂上付近まで登って枝を伐採し、実をひと粒ずつ手で収穫しています。

アサイーベリーは、年間を通して花が咲き、実は乾季によく取れ、6月から12月が主な収穫期です。

サイトマップ